FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://urumeiwashi.blog49.fc2.com/tb.php/44-41470bb9

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

あとがきのあとがき

 創想話に『紅魔館におけるアンチ・ハレルヤ式学習指導要領』を投稿させて頂きました。
いやぁ長かった……。140kbを描き切るのに2カ月。
かなりのペースで進めたつもりだったんですが、それでもこれだけかかりました。

 プロットのきっかけは向こうのあとがきに書いたので、
こちらでは僕の考えるレミリアというキャラクターについて書いてみたいと思います。

 同人誌でイラストを担当してくれている南無しに、
「あなたの書くレミリアはいつもひどい目に遭ってる」と言われたので、
はてそうだったかと思い返してみますと、

・周りからからかわれて涙目で地団駄
・自室でレティの吹雪に見舞われる
・咲夜に殺される

……うわぁ。

 これはあまりにもひどいと思い、せめて主人公である今作は
格好良くしてあげようとしました。格好良いつもりです、あれでも。

 そもそも、「レミリア=苦労人」というイメージが何故か固定されてしまっているのです。
フランという厄介な妹がいたり、五百年守り続けたスカーレット家を幻想入りさせてしまったり。
まず間違いなく順風満帆な人生は歩んでいないだろうな、と。
それでいて根底は我儘でお子ちゃまだし。運命操るとかワケ分かんない能力持ちだし。

 なので、僕の中でのレミリアは結構ながむしゃらキャラです。
何かあってもとりあえずごり押しで何とかなるよね、という傾向が強い方。
……東方キャラって大体はそんな思考なような気もしますが。



 そして、もうひとつのテーマが「学ぶこと」でした。
タイトルの「学習指導要領」はそこからの連想です。分かり難いわ。

 レミリアが誰かに何かを教わる光景って、なかなか想像ができません。
この辺りが今回、一番苦労した点でした。必要以上にお嬢様が不器用なのはそのためです。



 で、最後に弾幕勝負。
ガチの描写はこれで二度目になります。
どこまでを原作に忠実に表現し、どこから文章ならではの描写をするか。
ここの線引がとても難しいと思いました。まだまだ精進せねば。







 さて、今月末1月30日(日)の「紅のひろば5」ですが、
今作を含めた創想話投稿作品のまとめ本第二弾を頒布する予定です。
創想話に投稿した七作に、一時間SSに投稿したpixiv掲載のSS、
さらに去年の夏コミで葉月ヴァンホーテンさんの合同本に寄稿した短編も掲載予定です。

 まだ原稿作成中ですので、予定は未定ですが……。およそ250Pで\500になるかと思います。
お暇な方は来てやって下さい。




 多分次の投稿は短編かな……。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://urumeiwashi.blog49.fc2.com/tb.php/44-41470bb9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

うるめ◆l5mb86SAtk

Author:うるめ◆l5mb86SAtk
東方厨。東方厨の前はローゼン厨で、さらにその前はハルヒ厨だった。つまりもう、どうしようもない。
ホームページ:room-butterfly [http://roombutterfly.web.fc2.com/]
Twitter:twitter.com/roombutterfly

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。